アロマセラピストのきままな日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子どもの寝不足が引き起こすこと
2014年02月13日 (木) | 編集 |
先日テレビ  で

子どもの睡眠不足による弊害について取り上げていました。



日本は 世界屈指の寝不足大国なのだそう。

先進18カ国中最低レベルとのこと 


30年前と比べると、夜10時以降に寝る子どもが増え

子どもの睡眠時間が減っているそうです。




寝不足が脳に与える影響が深刻で

記憶を司る海馬の体積が、睡眠時間が少ない子は小さく

また、将来的なアルツハイマー病などのリスクを高める可能性があるよう。




体内リズムが乱れる「リズム障害」も起き

どんなに起こされても起きられず

日中に強い眠気に襲われることで

社会生活を送ることが困難になってしまうことも。




年齢別に必要な睡眠時間の目安は

大人は7~9時間、中高生8~9時間

小学生10~11時間、未就学児11~13時間

3歳までが12~14時間とのこと。




睡眠 足りていますか? 






いつもご覧いただきありがとうございます。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。