アロマセラピストのきままな日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生活寿命
2014年04月30日 (水) | 編集 |
主人がもらってきた面白い冊子



生活寿命



年をとるにつれ、あることができなくなったり

したくなくなったりすることがあります。


体力が落ちてくるためだけではなく 

他人の目が気になったり 

する動機や知識がなくなったり

家族や友人との関係がかわったり

経済的な理由、嗜好や習慣の変化等

「もうこの年になったらやれないなぁ」ということ。




64種類の生活行動について

できなくなったり

したくなくなったりする年齢が何才なのかを調査したそうです。




ちなみに 私の「今」は

「信号ダッシュ寿命」だそう 


横断歩道の青信号が点滅し始めたら

渡ることをためらうようになる とのこと。


確かに・・・


ただ、しんどい とかっていうより

「そんなに急がんでも・・・」という気持ちが強いのだけど 


イイ意味では  余裕が生まれた ってことかな。




主人の年齢では 「誕生日寿命」 


自分や知人の誕生日に

特別な食事やケーキやお酒を用意しなくなる とか。


なるほど~ 

ま、そもそも男性は こういうマメさは少なそうだけど。




気になった方は こちらのサイトでご覧いだけます


生活総研ONLINE





いつもご覧いただきありがとうございます。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。