アロマセラピストのきままな日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
種久商店さんの手づめ最中
2014年10月16日 (木) | 編集 |
食べてみたかった最中のお店  種久商店さんへ


種久商店


種久商店 看板




こちらのお店、江戸時代から続く、最中の皮の専門店だそうです。



もともと 最中の皮を焼いて 和菓子屋さんに卸しているそうですが

少し前から 自家製の餡を作って 

手づめ最中として お店で販売されるようになったとのことです。



商品は こちら一品のみ  ¥1100

最中



実際に 食べたことがあるMさんから 美味しいよ と聞いていて

事前予約がベターとのことだったので 電話で予約。


電話に出られたお店の方が とても優しい対応をしてくださり

実際にお会いするのが楽しみだったくらい。




お店に伺ったら 「本日完売しました」の札が・・・

すごい人気です 


応対してくださったのは 電話に出られた方ではありませんでしたが

奥さまなのかな?

とても優しく、感じの良い接客をしてくださいました。


それだけでも、こちらの最中が人気があるのがわかります。




で、最中ですが・・・


絶品ですっ 


皮のパリパリ サクサク感が素晴らしいっ 

今まで食べたことのない食感。


餡も 良い感じの甘さです 


これは また食べたい一品ですっ 




最中に餡イン


最中 出来上がり




■ 種久商店(たねきゅうしょうてん)

   名古屋市西区那古野1-21-13

   052-551-3736

   


いつもご覧いただきありがとうございます。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。