アロマセラピストのきままな日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛騨金山の十六羅漢
2014年12月03日 (水) | 編集 |
さて、従姉と別れた後は 飛騨金山にある 長福寺へ。


金山 長福寺


こちらに 祖父母のお墓があるので お墓参りに。


お参りを済ませて ふと見ると 

「悟りの道 100M 16羅漢」 と書いた案内が。


当然のように向いました(笑)




しばらく歩くと入口がっ

悟りの道




羅漢は阿羅漢の略で

サンスクリット語の「アルハット」が語源

悟りを得た人、悟りをひらいた高僧 を指すそうです。

お釈迦様の弟子で

特に優れた代表的な16人の弟子を十六羅漢というようです。




16人 全部をご紹介すると大変なので

4人ご紹介することにいたしますっ


十六羅漢1


十六羅漢2


十六羅漢


十六羅漢4





こちらの羅漢さんは お釈迦様の第1のお弟子さんで

撫で仏ともされ、病の箇所を撫でることで病気平癒を祈願し

おビンズル様と呼ばれて親しまれている 賓頭蘆尊者。

十六羅漢5

有り難く 撫でさせていただきましたっ 







いつもご覧いただきありがとうございます。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。