アロマセラピストのきままな日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飼い犬の老いについて考える
2010年03月10日 (水) | 編集 |
先週、狂犬病の注射とともに

毎年受けている血液検査を受けに動物病院へ。



待合室に入ると決まって「抱っこ~」とねだるマメタロウ。


普段は抱っこ大嫌いなクセに 



名前を呼ばれて中に入ると硬直 



いつも先生に「マメちゃんはおとなしいねぇ~」と褒められます。


でも、実際はビビってるだけ 



注射を打たれても、血を採られても

まったくビクッともしないのは毎回不思議だな~と思います。


痛くないのかな? 

(恐怖の方が勝ってるのかな・・・



右の前足のつけ根に変なデキモノができていたので先生に訊くと

「それ、イボね」 と。


イボかぁ~ 


しかも「老人性のイボ」と言われ・・・



「30歳過ぎると出てくるんだよね。これから増えるよ~」・・・と。



マメタロウはもうすぐ4歳。


人間で言うなら・・・もうすぐ33歳かぁ~

(まだ年上だもんねっ、私っ 



先日、トイプードルを飼っていらっしゃるお客さまから

「おむつになっちゃった・・・」とお聞きして少々複雑な思いが。



ふと 「老い」について考えてしまいました 




いつもご覧いただきありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけましたら励みになります。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
悲しい…
本当に複雑な気分ですよね(>_<)うちは、リナは10月で6歳だし千代ちゃんなんて年齢わからないし(+_+)
昔は『一生子犬のままの魔法ないかなぁ』なんて言ってたけど、今は『一生今のままにさせる魔法ないかなぁ』って思っちゃいます…~('-'*)
2010/03/10(Wed) 12:46 | URL  | surf27 #-[ 編集]
surf27さん♪
子犬の頃はそんなこと思いもしなかったのですが、
最近、ちょっと考えちゃいます v-390

一生今のまま・・・ホントそんな魔法があったら・・・って思いますネっ。

リナちゃんと千代ちゃんのご対面、楽しみですネ!v-392
(明日出発ですよねっ)
2010/03/10(Wed) 21:02 | URL  | rana #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。